デール カーネギー 「人を動かす 新装版」 ★★★☆☆

デール カーネギー 「人を動かす 新装版」

きっかけ=当社役員のKさんが人生最良の書として挙げられていたため購入。

「人を動かす」というのは部下を動かすという意味かと思ったら、人が自らの思いで動くようにする、もしくは感動させるという意味だった。
あらゆる自己啓発本の原点と言われる本書は1937年発刊だが、現在でも変わらない真理ばかり。
挿話が古いことはさして気にならないが、当然ながらこの後に理論を深めた様々な自己啓発本と比較すると、論理性と深みには物足りない部分も。
うわべの言葉で人を動かすことはできないと書きながらも挿話にはそういう類のものが多い。

やはり、私の中では自己啓発本で「7つの習慣」を超えるものはない。
しかし久々に自己啓発本を読んだのでやはり清々しく、気持ちが前向きになれる。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。