林 真理子「なわとび千夜一夜 (文春文庫)」 ★★☆☆☆

林 真理子「なわとび千夜一夜 (文春文庫)」

きっかけ=なんとなく購入。

週刊文春で20年続くエッセイ。
いつも楽しみに読んでいるし、やっぱりおもしろい。
「この連載を書くにあたって注意していることがひとつある。それは正論をあえて言わないことだ」とは名言。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。