齋藤 智裕「KAGEROU」 ☆☆☆☆☆

齋藤 智裕「KAGEROU」

きっかけ=後輩のIさんに借りて

半年前にポプラ社新人賞を獲得したとして話題になった水嶋ヒロの本。
水嶋ヒロとは私は全然知らない人だが、世の中では大変な人気者で、多才な美男子とのこと。

作品は人物像もテーマもストーリーも浅く、何の深みも感じられない。
伏線ぽいエピソードも伏線ではないらしく肩すかし。

同人誌レベルという感じ。ファンは嬉しいのだろうか。
十代の人向け。

広告
  1. わお、これ読んだんですか。チャレンジャーですね。
    この出版社の出すものは注意が必要かも。わたしのblogで★が1個の作品は今のところひとつしかありませんが、それがポプラ社でしたわ。

    • いろんな人に「なんでも読むから本貸してね」と公言しているからには、来るもの拒まずでございます。

      ポプラ社が要注意とは(笑)そうだったのか。
      自分で買うときは気をつけよう。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。