カテゴリー : thinkings

石飛 幸三「「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか」 ★★★★☆

石飛 幸三「「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか」

※今回は本のレビューだけではなく、私の個人的なthinking中心です。
長文かつ重い話もありますので、「看取り」についてご興味のあるのみご覧いただければ幸甚です。

続きを読む

彼女の死に対する私のアカウント

(※今回は読書レビューではありません)

会社の元同期、Hの訃報を受けた。
彼女が退職したのは8年前。
それから、私は彼女と会っていなかったし、連絡も取っていなかった。

Hは過激さと繊細さ、大胆さと冷静さを併せ持つ、おもしろい女性だった。
関西女そのままの勢いで、なんでも思い立ったら即疾走してゆく。
しかしアホではなく、すごく知的だ。

続きを読む