タグ : 近藤 史恵

近藤 史恵「エデン」 ★★★☆☆

近藤 史恵「エデン」

きっかけ=後輩のNくんに借りて。

最高に魅力的だった小説「サクリファイス」の続編。
フランスのグランツールを舞台に、前作と同じくチームやチームを超えた魅力的な人物同士の関係、心情を丁寧に描く。
どの人物も魅力的に描かれている。

広告

近藤 史恵「サクリファイス (新潮文庫)」 ★★★★★

近藤 史恵「サクリファイス (新潮文庫)」

きっかけ=友人Hちゃんに借りて。

星5つの最高ランク。
自転車ロードレースの特異な「アシスト」というシステムをモチーフに、自己犠牲によって解放される自分の発見、その成長が描かれている。

ミステリー要素もあり、主人公をはじめ登場人物の一人一人が魅力的で、一気に読ませる。